風俗の思い出

恋人気分を味わえる風俗

風俗はたった一時間程度しか女の子と触れ合うことができないです。特に彼女がいない自分にとっては、唯一生身の女の子と触れ合うことができる機会ですので、マニュアル通りに沿ったプレイでは満足することができないです。プレイ中は恋人のようにいちゃいちゃとキスをしたり、言葉攻めをしたりと気持ちがこもっているプレイにしたいので、たった一時間でも恋人になってくれる嬢が在籍している風俗へ遊びに行くことにしています。この間は、自分の好きな女優さんにそっくりな嬢と最高の恋人プレイをしました。プレイ中は大好きなキスをたっぷりを交わすことができ、お風呂タイムでは泡ぶろの中でお互いの体をまさぐったり、エッチなことをしたりと終始イチャイチャさせていただきました。ベッドの上のプレイも、お互いが気持ちよくなるように指入れやアナル攻めに69を時間をかけて行い、最後は体位を変えながら素股を繰り返しました。プレイが終わって少し時間が余ったので、ベッドの中で抱き合いながらピロートークも楽しみました。

手コキのテクニックも抜群のM性感エステの風俗嬢

手コキそのものの気持ちよさを追求するならば、M性感エステを利用したほうがいいと思います。私も以前までは、手コキ専門店を利用していました。素人に毛が生えた程度の若い女性に手コキをしてもらえることが大好きで、彼女たちにシコシコされて射精する気持ちよさが病みつきになっていました。しかしM性感エステを一度体験してみると、夢中になっていた熱が一気に冷めてしまったのです。手コキそのものの気持ちよさは、比べるまでも無くM性感エステのほうが勝っていました。風俗嬢のマッサージ技術は本物で、手コキで射精する前までに、下半身を中心に体全体を気持ちよくしてくれるのです。徐々に高まっていく性感を自覚しつつ、それを風俗嬢にコントロールされていることになぜか興奮してしまって、あっという間に風俗嬢の言いなりとなる体になってしまったほどです。そんな彼女の手コキは、常に変化がある動きで、様々な気持ちよさを感じさせてくれました。そして効果的に焦らされて迎える射精では、自分でも驚くほど、大量の精子が飛び散っていました。

周囲に丸見えのピンサロでは、風俗嬢に希望をストレートに伝えよう

ピンサロの環境に慣れるまでは、思うように気持ちよくなれない自分がいました。しかし、それに慣れてしまいさえすれば、とても味わい深いプレイが堪能できる場所だと分かりました。慣れるまで大変だった一つに、周囲に丸見えという点がありました。しかし責め上手の風俗嬢が相手をしてくれれば、そんな周囲の様子等気にする余裕も無く、ただ気持ちよさに浸ることができたのです。更に経験を重ねていくと、この丸見えという状況さえも、興奮できる状況に変換できるようになっていきました。パッとしないサービスやノリの悪い風俗嬢が相手の時は、周囲で行われている破廉恥な行為を観察し、そこで興奮を高めて補うこともありました。またある時は、情熱的にサービスを提供している別の風俗嬢を指差し、自分を担当している女性に「自分もあんな風にされたい」と素直に伝えたこともあります。すると女性は、ライバルに負けてなるものかと、それ以前とは明らかに違う力のこもったサービスをし始めたのです。最初は失礼なことを言ってしまったと反省しましたが、ここまでサービスの質が変わったことを股間で感じられると、やはりピンサロでは素直になるのが一番、と思わざるを得ない体験となりました。

オススメの風俗関連サイト